朝のあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS アンのゆりかご

<<   作成日時 : 2011/02/13 07:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』

     著・村岡恵理 マガジンハウス


昔の本の訳は日本語も美しいし、訳者さんの志も高いということを話していたら勧めていだいた本です。

「赤毛のアン」の訳者として有名な村岡花子さんの生涯をお孫さんの恵理さんが書かれたものです。

出版された当時話題になっていたので読みたいと思っていたのですが、なかなか機会に恵まれず、紹介していただいたので読んでみようと思い読んでみました。

読んでみて、村岡さんの生涯とアンを始めとするモンゴメリの世界との共通点に驚きました。

類は友を呼ぶと言いますが、引き寄せられる何かがあって出会ったというしか表現できない出会いがありますね。

村岡さんが「赤毛のアン」の原書を手にされたいきさつ、戦争中に防空壕には必ず翻訳した原稿を持って入ったというエピソードに心打たれました。

「赤毛のアン」だけでなく、村岡さんが訳された「少女パレアナ」「スウ姉さん」などは私の思春期の愛読書でした。

気に入った訳者さんの本だと今でも安心できるというのは、村岡さんが訳された本から感じたものでした。

「赤毛のアン」に魅了された方も多いと思いますが、ファンの方にはぜひ読んでいただきたいと思います。

アンのゆりかご
楽天ブックス
商品副データ村岡花子の生涯村岡恵理マガジンハウスこの著者の新着メールを登録する発行年月:2008年0


楽天市場 by アンのゆりかご の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




アンのゆりかご 村岡花子の生涯
マガジンハウス
村岡 恵理

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アンのゆりかご 村岡花子の生涯 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンのゆりかご 朝のあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる