朝のあいさつ

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもと一緒に考える原爆・放射能・チェルノブイリの本

<<   作成日時 : 2011/08/31 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

子どもと一緒に考える原爆・放射能・チェルノブイリ
                  ※対象の学年はあくまでも目安です
<原爆>
@『15歳のナガサキ原爆』
 渡辺浩/岩波ジュニア新書 中学生以上

A絵本『まちんと』
 松谷みよ子/偕成社 中学年以上 ※光村国語教科書4年上「本は友達」で紹介。

B児童書『彼岸花はきつねのかんざし』
 朽木祥/学習研究社 中学年以上 ※光村国語教科書4年上「本は友達」で紹介

C伝記『永井隆 平和を祈り愛に生きた医師』
中井俊己/童心社

D児童書『娘よ、ここが長崎です 永井隆の遺児 茅乃の平和への祈り』
筒井茅乃/くもん出版

E絵本『ヒロシマいのちの水』
指田和/文研出版

F絵本『ひろましのピカ』
丸木位里・俊/小峰書店

G絵本『絵で読む広島の原爆』
那須正幹/福音館書店

<チェルノブイリ>

@写真絵本『生きていたい!チェルノブイリの子どもたちの叫び』
 広河隆/小学館 高学年以上

A写真絵本『アレクセイと泉のはなし』
 本橋成一/アリス館 中学年以上

B『チェルノブイリから広島へ』
 広河隆一/岩波ジュニア新書 中学生以上

C児童書『ナターシャ チェルノブイリの歌姫』
 手島悠介/岩崎書店 高学年以上

D児童書『ナージャ希望の村 チェルノブイリいのちの大地』
 本橋成一/学習研究社 高学年以上

E児童書『ぼくとチェルノブイリのこどもたちの5年間』
 菅谷昭/ポプラ社 高学年以上

F『チェルノブイリいのちの記録』
 菅谷昭/晶文社 中学生以上

<第五福竜丸事故>

@絵本『トビウオのぼうやはびょうきです』
いぬいとみこ/金の星社 低学年以上 紙芝居もあり。

A絵本『わすれないで 第五福竜丸ものがたり』
赤坂三好/金の星社 ※光村国語教科書4年上「本は友達」で紹介。

<原発>

@『これが原発だ カメラがとらえた被爆者』
樋口健二/岩波ジュニア新書 中学生以上

A『新版 原発を考える50の話』
西尾獏/岩波ジュニア新書 中学生以上

<核汚染>

@写真絵本『ムスタファの村 イラク共和国』
 森住卓/新日本出版社 高学年以上

<チェルノブイリで汚染されたドイツの話>

@『ベルリンからの手紙』
 山本千佳子/八月書館 高校生以上 

A児童書『みえない雲』
グードルン・パウゼヴァング/小学館 中学生以上
 現在は『見えない雲』として小学館文庫から。

B児童書『あしたは晴れた空の下で ぼくたちのチェルノブイリ』
 中澤晶子/汐文社 高学年以上

<放射能汚染の中で食の安全を考える保護者のための本>

@『子どもたちを放射能から守るために』
菅谷昭/亜紀書房

A『食卓に上がった死の灰』
高木仁三郎・渡辺美紀子/講談社現代新書

B『増補改訂版 家庭で語る食卓の放射能汚染』
安斎育郎/同時代社

<福島原発事故、原発、新エネルギーを考える大人の本>

@『暴走する原発 チェルノブイリから福島へ これから起こる本当のこと』
 広河隆一/小学館


A『脱原発』
 河合弘之 大下英治/青志社

B『原子力神話からの解放』
 高木仁三郎/講談社プラスアルファ文庫

C『原子炉時限爆弾』
 広瀬隆/ダイヤモンド社

D『原発のウソ』
 小出裕章/扶桑社新書

E『内部被ばくの脅威』
 肥田舜太郎・鎌仲ひとみ/ちくま新書

F『原発に頼らない社会へ』
田中優/武田ランダムハウスジャパン

G『地宝論 地球を救う地域の知恵』
田中優/子どもの未来社

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どもと一緒に考える原爆・放射能・チェルノブイリの本 朝のあいさつ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる